• 高級デリヘル ジュエル 静岡店
  • カテゴリー:ブログ

    2018年2月20日 (火曜日)

    ブログ
    静岡店スタッフをご紹介します

    投稿日:2017.03.30

    ジュエル求人担当「かずぅ」です。
    さて、「スタッフさんの自己紹介お願いします。」

    もう私の紹介をしたところでおもしろくもなんともないので、静岡店のスタッフの紹介をしてみます!

    M君(ギター)
    彼が突っ込み大魔王。かなりの毒舌王子。彼もまたスロ狂。最近ではPS4を事務所に設置しユーチュバーになる野望があるらしい。仕事はできるが、ツムツムばかりで仕事は二の次。バイオハザードを怖がる。

    Sさん(ドラム)
    破壊王。しゃべり始めるとノンストップ。しかも彼がしゃべりだすと事務所の近くの犬が吠え始める。仕事は馬鹿がつくほど真面目。源氏名が「ひらがなかカタカナか?」というところまでもこだわる。

    F君(ベース)
    見た目は真面目。仕事も固く、しっかり者。スラムダンクでいうと流川的存在で静岡店唯一のまともな人材だが、たぶんそれも時間の問題。

    Iさん(キーボード)
    最近入ったばかりの新人さん。面接時「こうゆうお店は使ったことがありません」と言い切っていたが全くのウソ。静岡市にいながら沼津のお店の女の子を無理くりフロントを説得しはじめ、呼ぼうとした強者。ドMにした松井稼頭央似

    そして私、
    かずぅ(ヴォーカル)
    パチスロを愛し、パチスロに愛された男。貯金残高186円。ねちっこくって、こすっからい、洗濯大好き、虫嫌い。将来の夢は飛行機を使わないでオーロラを見に行くこと。

    以上が静岡店のスタッフ紹介です。

    スタッフのみなさんごめんなさい泣

    ブログ
    間違った全力投球

    投稿日:2017.03.30

    皆様、こんばんは♪
    ジュエル★求人担当「かずぅ」です。

    私がブログを再開させてから、わりと評判のいい「Sさん」ネタ。今日はこのSさんについてのエピソードを軽く紹介してみます。Sさんについてブログ1本使うのは非常に無駄な労力を使うのだが、是非私の立場にたって読んでみてください。

    Sさん。年齢50代後半。

    まず、このSさん出勤するなり大声でしゃべり始める。Sさんがしゃべりだすと事務所周辺の動物が交尾を始めるとか、始めないとか。つい先日出勤した時には、事務所に入ってくるなり「斎藤さんだぞ!」「斎藤さんだぞ!」をなぜか今更連呼しており、スタッフ全員、全開でシカトした。ちなみにSさんの苗字はSであっても斎藤ではない。

    お客様が静岡市内のとあるホテルに入り、Sさんへ〇〇ちゃんを連れて向かう様に指示したのだが、あいにくこのSさんは、そのホテルに行くのが初めてなので、道順・車の駐車位置・フロントへ問い合わせ方法・部屋への向かい方を細かく説明し出発させた。だが数十分しても入れた連絡がなく、こちらからSさんに連絡すると「もう私にはどうしていいかわかりません」と、なぜか東名の料金所で半べそ状態でパニックに陥っていた。

    Sさんは仕事に対してはいつも真面目で全力投球なのだが、如何せんスタミナが無く、19時を回ると打ちのめされたロッキーの様な状態になる。21時を回ると完全にYシャツのボタンを外れ、裾もズボンから飛び出て、レイプでもされた様な状態でフラフラになってしまう。Yシャツといえば、先日の出勤時、どこでどう見つけて、なぜそれを選んだのか?まったく理解ができない、花柄のYシャツで出勤していた。

    このSさんについては「ふうか姫のスーパー事件」「ホテルセンチュリー静岡拍手事件」「こころ姫のエレベーターバイバイ事件」等、まだまだあるのだが私も忙しいのでこの辺にしておきます。

    こんな全力投球のSさんとお仕事をしてみたいというお姫様、是非ご応募ください泣